相互RSS

  • ホーム
  • movie
  • アライグマの私立探偵を描くノワールアドベンチャー「Backbone」のダークなジャズサウンドトラックが公開

アライグマの私立探偵を描くノワールアドベンチャー「Backbone」のダークなジャズサウンドトラックが公開

投稿日:2019/12/02 カテゴリー:movie, PC, PS 4, Xbox One
「Backbone」

バンクーバーで活動するインディースタジオ“EggNut”のデビュー作としてアナウンスされ、昨年5月に行われたKickstarterキャンペーンを見事にクリアし話題となった新作アドベンチャー「Backbone」ですが、今年4月下旬に解禁された無料デモ“Backbone: Prologue”が非常に高い評価を獲得している野心作の進捗に期待が掛かるなか、新たにEggNutがデモ版に用いられた楽曲をまとめた公式サウンドトラックを発売しました。

ノワール映画やブレードランナー、Fallout、メトロポリス、侍女の物語、1984といった作品にインスパイアされた“Backbone”は、知性を持つ種々の動物たちが暮らし、猿が支配階級として君臨する架空のバンクーバーを舞台にアライグマの私立探偵ハワード・ロートルの物語を描くポイント&クリック形式のアドベンチャーで、嗅覚を用いたステルスアクションやモダンな2.5Dピクセルアート、権力や政治的な腐敗、差別をテーマに描く大人向けのプロット、ノンリニアなゲームプレイといった要素を特色としており、10曲入りのサウンドトラックにはダークでノワールなジャズが収録されています。

“Backbone: Prologue”のサウンドトラックは、SpotifyやiTunes、Tidalを含む多数のプラットフォームで販売/配信されているほか、無料のYoutube版も用意されていますので、気になる方は前述のデモと併せてチェックしておいてはいかがでしょうか。






【関連記事】

モンストオーブ無料でGETできてワロタwww

「これぞ、農ゲー」ほんわかスマホゲーム。可愛くって楽しいよ

最近面白そうだからリセマラして始めようと思うんだけど魔王クラスが出るまで粘った方が良いかな?

ページTOPへ