相互RSS

  • ホーム
  • レビュー・ニュースヘッドラインの記事一覧

先週までの新規大作・インディースマホゲーまとめ、新版『テトリス』がスマホで配信開始 – ゲームニュース

投稿日:2020/01/24 カテゴリー:レビュー・ニュースヘッドライン

『ラストオリジン』事前登録開始。機械に寄生する虫に人類が滅ぼされた世界を描くポストアポカリプスファンタジー - AD将来リリース予定のDMM版(成人向け)とアカウントは共通らしい。 1月22日の新作スマホゲー16本感想。RPGの表現技法で作られたライトノベル『夢の中からさようなら』が切なくも面白い。一気にプレイして20分で終わる良作 iOS版『カルカソンヌ』久々半額セール、Vaporwaveアクション『Marbloid』無料など - 1月22日の値下げゲーム メジャーからドマイナーまで膨大なゲームを紹介し...

続きを見る

月夜のゴシックホラーRPG『Zelle -ツェレ-』が予約受付開始、渋い路線から美少女を入れざるを得なかったソシャゲの内情など – ゲームニュースまとめ

投稿日:2020/01/22 カテゴリー:レビュー・ニュースヘッドライン

リアル系ゲームの一部だけ美少女化して力尽きてしまったSLG『いじばと』運営に、カオスな世界を生んだ経緯を聞く。「美少女を入れる前はプレイヤーが300人でした」-PR1月19日の新作スマホゲー15本感想。星降る箱庭を歩くロマンチックパズル『ナユタとほうき星の旅』が素敵面白い 香川県でゲーム規制条例(通称、うどん条例)が成立してから5年がたった|ゲームキャスト|note 「NTTe-Sports」設立発表会開催―著名e-Sports関係者が副社長、秋葉原UDX内にシンボルプレイス施設も予定 | Game*Spa...

続きを見る

MMOゲームプレイヤーの半数以上がソロプレイを好むという調査、『Legends of Covitoria』、『みんなで早押しクイズ』レビューなど – ゲームニュース

投稿日:2020/01/19 カテゴリー:レビュー・ニュースヘッドライン

ヤバいゲームを見つけたのでツイートしたら、開発元に発見され、1月19日19時から公式生放送に出演することになりました本日19時からです。出番がどこになるかはわかりませんが、よろしくお願いいたします。 2020年にセガから復活させてほしいフランチャイズ 5選レンタヒーローは復活して死んだから……。でもエターナルアルカディアは復活して欲しい。MMOプレイヤーの半数以上がソロプレイを好む事が調査結果で明らかに - Kultur自分だけのキャラを作り、プレイヤーが自由にシナリオを公開し、無限に冒険できるRPG『Le...

続きを見る

伊藤賢治さんに聞くガラケー・パズドラ時代のゲーム作曲、ミニ四駆おじさんが好き放題に作ったゲームを語る – ゲームニュース

投稿日:2020/01/16 カテゴリー:レビュー・ニュースヘッドライン

想像を超えて面白かった『ミニ四駆 超速グランプリ』の凄さを物理版プレイヤーが語る。 これは「ミニ四駆おじさんが好き放題に作ったゲーム」では?『アズールレーン』のYostar最新作、『アークナイツ』iOSとAndroidでサービス開始。美しいイラストと世界観を誇るタワーディフェンス 『ドラクエX』 Pay-to-Win系課金アイテムの販売を予告 「プロジェクトの運営を継続していくため」 - Kultur miHoyo、オープンワールドRPG『原神』のCBTプレイヤー募集開始。Windows / iOS / A...

続きを見る

ノーマークだった『ミニ四駆 超速グランプリ』の出来がよすぎてやめられない、『Pascal’s Wager』が面白くてスマホのダークソウル系決定版になれそう – ゲームニュースまとめ

投稿日:2020/01/15 カテゴリー:レビュー・ニュースヘッドライン

欧陸戦争の最新作は新作というか新シナリオ。欧陸戦争6の第一次世界大戦版『欧陸戦争6: 1914』レビュー AppleがiPhone11とともに紹介した『Pascal’s Wager』がApp Storeでリリース。最新端末の性能を活かす美麗『ダークソウル』系ゲーム2時間のプレイの感想としては、かなり面白い。難しいがアクション好きなら損しない。 美少女、ヤクザ、マフィアにヒップホップ、そしてハクスラ『Orangeblood』レビュー 『ミニ四駆 超速グランプリ』iOS/Android向けにリリース。”あの頃...

続きを見る

電ファミの『十三機兵防衛圏』記事が超面白そう、『ポケモン剣盾』のDLCはありか、なしか? – ゲームニュース

投稿日:2020/01/14 カテゴリー:レビュー・ニュースヘッドライン

『十三機兵防衛圏』が狂気的に傑作すぎたので、思ったことをちょっと書く 1月12日の新作スマホゲー22本感想。毎プレイ異なるパーツを選び、船に取り付けて戦うシューティング『End of The Universe』の歯ごたえが良し 『ポケットモンスター ソード・シールド』ついにポケモンはマイナーチェンジ版をDLCに変えた:これは喜ぶべきか、怒るべきなのか? 某プログラマが某有名ファミコンゲームのソースをgitに公開したの巻 | Colorful Pieces of Game『ファイナルファンタジーXV』を舞台と...

続きを見る

帰ってきたカノジョに違和感を覚えた日、『アークナイツ』は1月16日配信開始予定 – ゲームニュース

投稿日:2020/01/08 カテゴリー:レビュー・ニュースヘッドライン

帰ってきたカノジョに違和感を覚えた日|ゲームキャスト|note先月分のNote会員向け記事です。2019年にTwitter上でもっともつぶやかれたゲームは『FGO』に。『フォートナイト』や『マインクラフト』を退け2年連続で1位 「アズールレーン」のYostarがアニメ制作会社を立ち上げ 「SSSS.GRIDMAN」総作監の斉藤健吾が取締役就任 - ねとらぼ『NieR:Automata』などを開発したプラチナゲームズ、中国テンセントと資本提携を発表。基盤を強化してパブリッシング事業へ展開『スパイラルクロニクル...

続きを見る

日本一ソフトウェアが『大戦略』などのシステムソフト・アルファ―のゲーム事業継承、【若ゲのいたり最終回】掲載 – ゲームニュース

投稿日:2020/01/06 カテゴリー:レビュー・ニュースヘッドライン

1月5日の新作スマホゲー18本感想。座標ロジックパズル『Go Ahead』のクールな空間描写とストイックさに惚れる 良いゲーム多めですね。 日本一ソフトウェアの子会社が、『大戦略』シリーズ等を手掛けるシステムソフト・アルファーのコンピューター/ゲームソフト事業承継を発表 | インサイドMMORPG「World of Warcraft」 初期のインスタンスダンジョンが非常に長い理由 - Kultur 【田中圭一連載:アイマス/ガンダム 戦場の絆 編】わがままな王様のわがままなニーズを満たす!──小山順一朗が...

続きを見る

『アリスギア』本日まで10連ガチャ無料(やってたのか)、『ユア・ストーリー』の記事を書いた結果について思う – ゲームニュース

投稿日:2020/01/02 カテゴリー:レビュー・ニュースヘッドライン

アリス・ギア・アイギス (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay 無料)いつの間にか10連実装(※実際は10連分の価格で11回)していたのか!アリスギア狂いの知人の猛烈な「書け」という圧力で書いているけど、ゲーム自体も結構いいと思う。ゲームキャストより、2020年新年のご挨拶 コラム:『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』の記事がバズった結果、ゲームライターのあり方に悩むことになった自分はユアストーリーの監督の作品を見たくないぐらい芸風は嫌いになったけど、特殊な感じで楽し...

続きを見る

SteamやEPICで買えないitch.ioのホリデーセール情報、初音ミク新バージョンが2020年リリース予定 – ゲームニュース

投稿日:2019/12/26 カテゴリー:レビュー・ニュースヘッドライン

2019年末・年始セールまとめ・アクション、パズル編。美しい記憶を旅する『GRIS』から1分アドベンチャー『Minit』、プログラミングパズル『7 Billion Humans』など人気作軒並みセール ポケモンを積み上げて戦う『ポケモンタワーバトル』がFacebook Gamingで配信開始。『どうぶつタワーバトル』作者監修の正規品日本のeスポーツ市場は世界を主導していく。市場リサーチのスペシャリストが語る「アジアのeスポーツと世界におけるその意義」【ESCONF TOKYO】 - ファミ通.com 「初音...

続きを見る

『鉄拳』や『モンハン』の新旧モデル比較が興味深い、年末の新作スマホゲー21本感想&セール情報 – ゲームニュース

投稿日:2019/12/24 カテゴリー:レビュー・ニュースヘッドライン

『鉄拳』『モンハン』など、PlayStationを代表するキャラによる旧作・新作のポリゴン数を比較したデータが公開。各作品のデベロッパーがディテールへのこだわりを語る 年末・年始セールまとめ、アドベンチャー。ウォンバットがかわいい『カユプテの木』、Amanita Designの『サモロスト 3』など良作盛沢山ボードゲームアプリ、年末・年始セールまとめ、『Ticket to Ride』のような定番から『King and Assassins』120円、『 D&D Lords of Waterdeep...

続きを見る

繰り返される空間から脱出する『Song of Bloom』が最高に良いので遊ぶべし、PC・スマホで年末セールが始まる – ゲームニュースまとめ

投稿日:2019/12/20 カテゴリー:レビュー・ニュースヘッドライン

Song of Bloom (itunes 250円 iPhone/iPad対応) 『Song of Bloom』が無茶苦茶良い。繰り返される虚無空間のポエムや図形から脱出のカギを見つける謎解きゲームだが、音楽も虚無世界から一転して色のある世界へ変化するときの演出、指に吸い付くようなタッチ向けの操作と最高。『Monument Valley』に近い(しかし、やや一般向けじゃない)良さがある。虚無から動きを感じる世界にサムネイル見るとホラーみたいだけどもそんなことはないのでご安心を。狂った配布が始まる。Ep...

続きを見る

健全な対魔忍っぽい響き、全年齢対象!『-不知火舞-展』開催、ユーザー主導攻略wikiサービス最大手がGameWith傘下に – ゲームニュース

投稿日:2019/12/18 カテゴリー:レビュー・ニュースヘッドライン

12月18日の新作スマホゲー16本感想。ブラウン管TVの演出と、スリルある演出が病みつき。ロケットアクション『Star Jolt』をぜひ遊べStar Joltはマジおすすめ。SNKが「不知火舞」生誕を祝う期間限定ショップ開催へ。その名も“全年齢対象!『-不知火舞-展』” | AUTOMATON「健全なアクション対魔忍」の後追いにしか聞こえないのがすごい。インパクトが薄れている。不知火舞の方がお色気忍者の先輩だったはずが、いつの間にか後輩が追い抜いた(1点において)。iOS版『シヴィライゼーションVI』にて6...

続きを見る

RPGを捨てて戦術に特化した放置ゲー『モンスタートレーダー』が面白い、メガトン級ムサシのPV公開など – ゲームニュースまとめ

投稿日:2019/12/17 カテゴリー:レビュー・ニュースヘッドライン

インフレしない、エンディングのある放置”戦術”ゲーム『モンスタートレーダー』レビューレベルファイブ、新作『メガトン級ムサシ』のPV公開。友と力を合わせ異星勢力と戦うオンライン協力型ロボットアクション12月15日の新作スマホゲー16本感想。カルネージハート系のAIプログラミング・バトルゲーム『Gladiabots』がついにスマホ向けに登場。プログラムの組みやすさ、遊びやすさ共に良好これは映画か、ゲームか。『ダンガンロンパ』の小高和剛さんによる実写作品『Death Come True(デスカムトゥルー)』がiO...

続きを見る

『マジック・ザ・ギャザリング』のMMOアクションRPGトレーラー公開、TGAの選出した今年のゲームは『SEKIRO』に – ゲームニュース

投稿日:2019/12/14 カテゴリー:レビュー・ニュースヘッドライン

The Game Awardsが選ぶ「ゲーム・オブ・ザ・イヤー」は「SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE」! 「デス・ストランディング」も3部門で受賞 - ねとらぼ マジック・ザ・ギャザリングのMMOアクションRPG「Magic Legends」 シネマティックトレーラー公開 - Kultur 【訂正あり】Cygamesの『ウマ娘プリティーダービー』は走っていた! 同社取締役の木村唯人さんが関わりつつ開発継続中Microsoft、Xboxの次世代機『Xbox Series X』とローンチタ...

続きを見る

Nintendo64『ゴールデンアイ007』FPSジャンルを浸透させた開発秘話、『ラストレムナントリマスター』がスマホで出てしまった – ゲームニュース

投稿日:2019/12/13 カテゴリー:レビュー・ニュースヘッドライン

12月13日の新作スマホゲー感想12本。名作『ラストレムナント リマスター』の移植がいい感じなので全力でおすすめ。 「DOOMクローン」から「FPS」へ。世界を変えた『ゴールデンアイ 007』開発秘話 クリスマス前にカノジョが帰ってきた! 『ラブプラス EVERY』サービス再開。Epic Games、Android版『フォートナイト インストーラー』の名前を『Epic Games』に変更し、Google外から同社のゲームを選び、インストールできるランチャーに変更『Sky 星を紡ぐ子どもたち』 Android...

続きを見る

Twitterが最も使われたアカウント・ハッシュタグ発表、カメに乗って戦う『War Tortoise 2』が2020年登場など – ゲームニュース

投稿日:2019/12/11 カテゴリー:レビュー・ニュースヘッドライン

12月10日の新作スマホゲー感想16本。小さな部屋を連続で行き来させて世界観を広げるサイバーパンク脱出ゲーム『Get aCC_e55』の世界にハマれ鋼の咆哮を聞け! 戦場がインフレするゲーム『War Tortoise 2』が2020年リリース。Foursaken Media最新作Twtterで最も使われたタグは「#FGO」、最も話題になった企業アカウントは『ドラゴンクエストウォーク』公式。Twitter社が2019年日本音トレンドを発表クラフトアドベンチャー『Machinaero』App Storeでリリー...

続きを見る

サービス終了3周年で新曲がバンバン出るソシャゲがあるらしい、12月16日しくじり先生は「メガドライブに学ぶ」特集など – ゲームニュース

投稿日:2019/12/10 カテゴリー:レビュー・ニュースヘッドライン

次回予告|しくじり先生 俺みたいになるな!!|テレビ朝日エムツーによる東亜プラン全タイトル移植表明から、未来の布石にあのタイトル!? レジェンドの仰天秘話まで!盛りだくさんの“エムツーショットトリガーズ弩感謝祭II”詳細リポート - ファミ通.com ドイツゲーム賞2017大賞の重量級ゲームを気軽に遊べる喜び。『テラフォーミング・マーズ(Terraforming Mars)』レビューサービス終了3周年に出る『ロード・トゥ・ドラゴン コンプリートデータブック』新情報まとめ。図鑑にカットイン機能、サントラ再版な...

続きを見る

本日20時より令和初のロードラ生放送を見逃せない、Amazonサイバーマンデー最終日のチェックなど – ゲームニュース

投稿日:2019/12/09 カテゴリー:レビュー・ニュースヘッドライン

本日9日23時59分までサイバーマンデーセール。Amazonサイバーマンデー特設ページ・Amazonデバイスセール、Echoなど2980円~・Switch Liteとゲームセット26,344円~・Switchゲーム選べる2本セット10,000円(非任天堂ソフトもあり)・PC Engine Mini 再版・PS4本体、選べるソフト2本など・XBox Oneセット、10,000円引き~サービス終了から2年半、『ロードラ』久々の生放送決定! ディレクター宮内さんとアート古田さんがデータブックを解説まさかの復活。見...

続きを見る

LoL世界大会の中継権が約120億で落札される、格ゲー漫画『ゲーミングお嬢様』のeスポーツ度が高くてジワジワくる – ゲームニュース

投稿日:2019/12/05 カテゴリー:レビュー・ニュースヘッドライン

ゲーミングお嬢様 - ジャンプルーキー!アーケード文化と、PCの文化が混ざり合ったゲーマー漫画。ジワジワくる。「アナ雪2」感想漫画のステマ疑惑 ディズニーが謝罪文を公開 - ねとらぼbilibili 「LoL」 世界大会の中国向け生中継映像独占配信権を約120億円で落札 - Kultur『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランドSP』が35%オフのセール開始、『のらねこ物語』半額など - 12月5日の値下げゲームビデオコールアドベンチャーアプリ『とある科学の超電磁砲 通心物語(スペクトルストーリ...

続きを見る

ディズニーに『アナ雪2』でのステルスマーケティング発覚、ラブプラス12月中旬サービス再開 – ゲームニュース

投稿日:2019/12/05 カテゴリー:レビュー・ニュースヘッドライン

「伝達ミスだった」「ステマではないと認識」 アナ雪2の“ステマ疑惑”にディズニーがコメント - ITmedia NEWS伝達ミスだとしても、出てきたものは実質ステルスマーケティング……。スマホゲームも、ステルスマーケティング依頼が大手を振ってやってきていた時代があったなぁ。いまもこっそりあるみたいだけど。大手がステマを堂々とやるせいでインターネットの広告が信頼されなくなり、末端で真面目にやっているところが困る。「俺の嫌いな意見=逆張りアフィリエイト死ね」で思考停止するのが許されているのは、こういったのが収ま...

続きを見る

『ペルソナ5ザロイヤル』は正しく金を使ったRPGという感想、角川ラノベ定額読み放題開始 – ゲームニュースまとめ

投稿日:2019/12/03 カテゴリー:レビュー・ニュースヘッドライン

PS4 persona5R ペルソナ5ザロイヤル P5R 感想 島国大和のド畜生 YouTube、暴力的なゲーム作品の年齢制限を大幅に緩和「現実と架空の暴力は異なる」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト「メギド72」オリエンス弱体化は「不具合」か「下方修正」か 運営は「詫び石配布」ではなく何をすべきだったのか - ねとらぼ 12月3日の新作スマホゲー感想10本。魔神の食欲を満たす小さなローグライク『Tiny Tomb: Dungeon Explorer』の世界観・ゲームともに良くてお...

続きを見る

まだ間に合う『怒首領蜂』セールや『シヴィライゼーションVI』92%オフなどブラックフライデー値下げまとめ、『ReversEstory』が大型アップデートなど – ゲームニュース

投稿日:2019/12/03 カテゴリー:レビュー・ニュースヘッドライン

ブラックフライデーセール、まだ継続中のゲームも多いので今のうちにどうぞ。『アイドルコネクトADV』期間限定無料化! あなたが描いた絵が登場するゲーム『トコトコ』が30%オフ - 12月2日の値下げゲームシューティング・アクション編。『怒首領蜂大復活』などケイブシュー全作、メトロイドヴァニア『Grimvalor』70%オフなどパズル・アドベンチャー編。ゲーム機作品の外伝『ベリーリトルナイトメア』などRPG・SLG・戦術ゲーム編。『ドラクエ4』、『シヴィライゼーション』に『キングダムラッシュ』などボードゲームと...

続きを見る

『メギド72』の強キャラ修正問題まとめが分かりやすい、『魔界戦記ディスガイアRPG』のインプレッションなど – ゲームニュース

投稿日:2019/11/29 カテゴリー:レビュー・ニュースヘッドライン

オリエンス修正問題 大切なものを間違えないで - メギド部!オリエンス修正問題 プロデューサーレターの問題点とこれから - メギド部!とてもプレイヤーに配慮しつつ、言うべきことを書いてあり、最初の問題もわかりやすい。ただ、「調整」でも下方修正は「下方修正」と同義なので、宮前さんそこじゃないんだよ…というプロデューサーレターへの不信があって、それは自分で書くつもり。 企業系ゲーム攻略「アルテマ」、ポケモンだけで1900ページの文章盗用を謝罪 被害を受けたサイトは「攻略を続けられなくなる」 - ねとらぼ B級ゾ...

続きを見る

AppleArcadeサービス2か月後の感想、スマホ新作ゲーム一挙37本紹介など – ゲームニュース

投稿日:2019/11/27 カテゴリー:レビュー・ニュースヘッドライン

Apple Arcadeはまだマニア向けだが、着実に前進している。Appleの定額ゲームサービス『Apple Arcade』開始から2カ月、全100本を遊んだゲーマーの感想いいと思うけど、爆発するにはまだ時間が必要。11月26日の新作スマホゲー紹介26本。重量感ある手ごたえが快感のブロック崩し『Micro Breaker』が無料なのにかなり良いのでやるべしMicro Breakerは掘り出し物。11月27日の新作スマホゲー紹介11本。寿司のカウンターや工具机など、テーブルの上をミニチュアカーで走る『Tabl...

続きを見る

ページTOPへ