相互RSS

熊本県を舞台に銃を撃ちまくる完全無料ガンシューティング『アサルトチェーンガンKM』超アップデート実施。テロリストを撃っているだけで楽しいので遊んで欲しい

投稿日:2019/05/22 カテゴリー:FPS/TPS

テロリストに占拠された熊本で、銃をぶっ放せ!ただ撃っていれば楽しいガンシューティング『アサルトチェーンガンKM』がアップデートし、夜の工場地帯で戦う新ステージが追加された。さらに今回はヒット音を作り直し、振動機能も追加。とくにヒット音の変更が大きく、ゲームの爽快感が一気に上がっている。1990年代をガンシューで過ごしたゲーマーだけでなく、楽しく銃をぶっ放したいゲーマーに大変おすすめなできるゲームとなった。 続きを読む ...

続きを見る

”美しい風景の中でドラゴンの背に乗って戦う”を楽しむゲーム。『ゲイルライダー』レビュー

投稿日:2019/04/21 カテゴリー:FPS/TPS

「なんだか、パンツァードラグーン関連の署名運動を応援している海外アカウントがあるなぁ」かつて、セガサターンで発売され、ドラゴンに乗って戦うシューターゲームの代名詞でもある名作『パンツァードラグーン』。それに関する復活の署名活動のツイートをRTを見たが、よくよく見てみると、彼らは『ゲイルライダー』というドラゴンに乗って戦う買い切りゲームを製作しているらしい。とはいえ、さらに調べると彼らは2Dメインでカジュアル・ソーシャルゲームを作っている会社だったのであまり期待していなかったのだが……出てきたものはドラゴンと...

続きを見る

あのゲームセンターを再現したインディーガンシュー『アサルトチェーンガンKM』レビュー。粗くて半透明もないセガのガンシューよ、現代によみがえれ!

投稿日:2018/12/15 カテゴリー:FPS/TPS

ファミコン・メガドライブを意識したレトロ風ゲームが増えて久しいが、ここにアーケードだけで展開された『MODEL 2』風が加わろうとしている。『MODEL 2』とは、かつてゲームセンターで最先端の3Dポリゴンゲームを提供し、『デッドオアアライブ』や『ハウスオブザデッド』など、現代に続くポリゴンゲームを支えたハード。ローポリ風アートではなく、単に荒いポリゴン、半透明処理の使われていない爆風……洗練されていない、1990年代の青春がこの『アサルトチェーンガンKM』に詰まっている。 続きを読む ...

続きを見る

課金しても下手だと役立たず。ウデマエ重視の骨太アクション『ギガントショック』レビュー

投稿日:2018/07/31 カテゴリー:FPS/TPS

巨大生物ギガントによって人類文明が崩壊した世界で、特殊な能力を得た人間たちがギガントに対する反抗作戦を開始するアクションシューティングを『ギガントショック(Gigant Shock)』紹介しよう。本作には発売前からとても期待していたが、実際に遊んでみると期待以上の内容に本当に驚いている。課金よりプレイヤーの腕が重要なガチアクションで、課金してない私が終盤まで遊べている一方で、課金して最高レアを揃えた知人が「(下手だから)マルチプレイでパーティー組めない」と嘆くほど、ガチャよりプレイヤーの腕前重視。手ごたえの...

続きを見る

本家の意地を見せたバトルロワイヤルゲーム『PUBG MOBILE』レビュー。類似作品を突き放す完成度

投稿日:2018/05/17 カテゴリー:FPS/TPS

100人のプレイヤーが何も持たずにパラシュートで無人島に降り立ち、装備を現地調達しながら戦って、戦って、戦い抜いて!最後に立っていた者だけが勝者となるPCの人気バトルロワイヤルゲーム『Player Unknown Battle Ground(通称、PUBG)』。そのゲームをできる限り移植したというスマホ版が『PUBG MOBILE』だ。先行して類似ゲームがスマホに出て人気を博したが、その中で出た本家作品は見事に意地を見せつけた。グラフィック・快適さ・面白さ、どれをとっても類似品では及ばない領域に仕上げてきた...

続きを見る

PS3クラスの映像で、爽快なシューターRPGを実現した『Shadowgun Legends』レビュー。スマホゲーの新たな基準点

投稿日:2018/03/24 カテゴリー:FPS/TPS

スマホでグラフィック・内容ともにゲーム機並の体験を実現することを目標に、3年以上開発が続けられてきたRPGシューターが『Shadowgun Legends』だ。そして、それは驚くべきことにほぼ果たされた。PS3クラスの映像に加え、充実したゲームプレイが実際に提供されていたのだ。『PUBG』や『フォートナイト』などの登場で少し話題をもっていかれている感はあるが、スマホで本格派のゲームを探しているなら、本作は試すべき1作だ。 続きを読む ...

続きを見る

美しい大宇宙で戦うアトラクションシューティング『Star Horizon』レビュー。日本語対応で分岐もあり

投稿日:2018/02/03 カテゴリー:FPS/TPS

『Star Horizon』は大宇宙を舞台に連邦政府と反乱軍との戦いを描くスペースバトルゲームで、2014年に世界的ヒットを記録した1作だ。当時、数多くのレビューサイトで高評価を獲得し、このヒットを機に開発会社のTabasco Interactiveは世界的に認知された。当時は私もこのゲームに興奮したし、何かあるたびに紹介したい気持ちもあったのだが……何となく記事を書くタイミングを逸していた。今、リリースから時間がたって感動も薄れてしまったが、ちょうどプレイする時間があったので紹介しよう。3年越しの『Sta...

続きを見る

ランダム生成の惑星を探索するSFアクション『Morphite』レビュー。美しいローポリ風景を何度も探索しよう

投稿日:2017/09/22 カテゴリー:FPS/TPS

ローポリ風の美しい惑星をランダムに生成し、何度も探索を楽しめるFPS(主観視点のアクションシューティング)! そんな触れ込みで開発された『Morphite』が、ついにリリースされた。 このゲームの発表時、『Noman's Sky』というランダム生成の宇宙を冒険するゲームが「ランダム生成はすごいが、やることは退屈」と賛否両論を呼んだが、その影響か本作は「メインを手で作りこんで、ランダム生成の惑星も楽しめる」方向に開発のかじを切った。 結果、メインをがっつり遊びつつ、ローポリのランダム生成の惑星を...

続きを見る

スマホで美しい世界を描き、自由に旅できたら最高じゃないか! その夢を追い、儚く散ったゲーム『Return to Castlerama』 – 32bit遺産第3回

投稿日:2017/07/16 カテゴリー:FPS/TPS

2010年!その年、スマホゲームは希望にあふれていた。スマホの性能は飛躍的に上がり続け、ゲームの映像は毎年圧倒的に良くなり、何が飛び出すのかいつもワクワクしていた。前回紹介した『RAGE HD』もその流れにあるが、同じ2010年で言えば美しい城下町を散策するデモ『Epic Citadel』の印象はより強烈だった。ゲームではなく、歩くだけのデモ。しかし、最高の美しさで作れば触るだけで楽しい。そのデモに魅せられ、デモをゲームとして作りきろうとした作品が『Return to Castlerama』である。結論から...

続きを見る

美しい城下町を歩く『Epic Citadel』の見せた夢を追い、儚く散った力作『Return to Castlerama』 – 32bit遺産第3回

投稿日:2017/07/16 カテゴリー:FPS/TPS

2010年!その年、スマホゲームは希望にあふれていた。スマホの性能は飛躍的に上がり続け、ゲームの映像は毎年圧倒的に良くなり、何が飛び出すのかいつもワクワクしていた。前回紹介した『RAGE HD』もそう言った流れで好評を得たゲームだが、ゲーマーに最も夢を振りまいたアプリは『Epic Citadel』だろう。美しい城下町を散策するだけのデモは、スマホゲームの可能性を見せつけた。そして、その夢を愚直に追いすぎて散ったゲームがある。本日は知られぬままに32bitアプリとして消えようとしている『Return to C...

続きを見る

7年前に作られた驚異のゲーム。今だ色あせぬガンシュー『RADE HD』 – 消えゆく32bit遺産第2回

投稿日:2017/07/15 カテゴリー:FPS/TPS

まだ、スマホのゲームは「見た目がしょぼい」と言われた時代。天才プログラマーのジョン・カーマックが、PC向けゲーム製作ツール“id tech 5”の目玉機能である“メガテクスチャ”を移植し、『RAGE HD』は当時最高峰のゲームとして突如生まれた。ミュータントたちを豪快に撃ちまくるこのガンシューティングとして、今になっても色あせない名作である。が、その『RAGE HD』もまた32bit時代の遺産として消えゆこうとしている。 続きを読む ...

続きを見る

『WarFriend』レビュー – クラロワとシューティングの融合!? 指揮官が兵士を呼びながら撃ち合うシューティング

投稿日:2017/01/24 カテゴリー:FPS/TPS

盾に隠れつつ撃ち合うカバーシューティングと、兵士を招集して戦うクラロワ的な要素が合体した戦術シューティングゲームが登場した。Chillingoの『WarFriend』である。 普通のカバーシューティングも、兵士を使って戦況を変化させる戦術性が加わるだけで劇的に楽しくなる。やっぱり、ゲームは組み合わせが大事なのだなぁと思わせてくれる1作だ。 続きを読む ...

続きを見る

ページTOPへ